スマート家電リモコン「RS-WFIREX4」でシンプル温度管理!

ラトックシステム RS-WFIREX4リビング
ラトックシステム RS-WFIREX4

スマホのアラームって便利ですよね。平日と休日で起きる時間が違ってもスケジュール設定で別々に設定できます。

寒い時期は朝起きる前にエアコンが事前に付いていると暖かくてうれしいもの。ですが、曜日毎に起きる時間が違うと都度設定するのが面倒になってしまいます。

スマート家電リモコン「RS-WFIREX4」ならそんな悩みも解決。スマホのアラーム並みに細かく設定できるタイマー機能で、部屋の温度管理がシンプルになります!

エアコンON/OFF自動化で一歩進んだ快適生活を!

スマート家電リモコン「RS-WFIREX4」の設定を使いこなすと、エアコン操作も定型処理設定できるため、操作要らずに。その便利な使い方を紹介します。

 

スマート家電リモコン「RS-WFIREX4」とは?

スマートスピーカー対応の超小型家電リモコンであるRS-WFIREX4

スマホ操作やスマートスピーカーから指示を出すと、RS-WFIREX4から赤外線が送信、事前に設定した家電を付属のリモコンの代わりに操作できるようになります。

前回の記事では、スマートスピーカーと連携して音声操作することで操作系をシンプルにしたことを紹介しました。

その後、使っていくとシンプルライフを目指す上でオススメの使い方が分かったので紹介します。

RS-WFIREX4のタイマー設定を使いこなそう!

私はもともとRS-WFIREX4をスマートスピーカー(Google Home mini)の赤外線機能拡張が目的で購入しました。当初の目的に対しては申し分なく、エアコンのON/OFFは音声操作との相性も狙い通り秀逸でした。

そのあと、アプリ「スマート家電コントローラ」(RS-WFIREX4の制御アプリです)の設定をいろいろ触っていたところ、タイマー設定機能が使いやすいことが分かりました。

エアコン付属の赤外線リモコン、そのタイマー機能は貧弱なことが多い。

エアコン付属のリモコンの場合、あまり複雑でない内容を1~3種類を記憶できるようなものが多いです。

  • 〇〇時間後にON/OFF
  • 〇〇:〇〇にON/OFF

エアコンも高級機になるとLANに繋がって独自のアプリで制御ができるものもありますが、費用対効果を考えると躊躇してしまいます。

中級機以下は上記のようなごく少数のタイマー設定ができるだけのものがほとんどになります。このようなタイマー機能はもう何年(何十年?)も変わっていない機能ですね。

もとめるタイマー設定、それはスマホのアラーム機能。

私は目覚まし時計の代わりにスマホを使うようになりました。理由は、細かくスケジューリングが出来ること

スマホのアラーム機能例

スマホのアラーム機能例

「平日は早く起きるけど、週末はゆっくりしたい。でもアラームを切ってしまうと月曜日に忘れて寝坊してしまいそう・・・」

スマホのアラーム機能なら平日や休日(必要なら曜日単位)でタイマー設定を分けることが出来るので、平日の目覚まし設定と休日の目覚まし設定を同時に保持することが出来ます。

平日用には普通の目覚まし時計も(冗長化のため)つけていますが、ほぼスマホアラームで起きるようにしています。

エアコンのON/OFFもスマホのアラームくらい細かく設定が出来ると便利なのに・・・というワガママな希望は長年叶いませんでしたが、RS-WFIREX4のタイマー設定ならそれが可能になりました。

高機能なRS-WFIREX4のタイマー設定

スマート家電コントローラアプリの設定画面に、「タイマー(一覧/設定)」モードがあるので、ここからタイマーを設定していきます。

smart家電コントローラ タイマー設定画面

smart家電コントローラ タイマー設定画面

タイマー設定画面ではスマホのアラーム機能のように命令を設定することができます。

スマート家電コントローラ アラーム設定

スマート家電コントローラ アラーム設定

単発の指示もできますが、重要なのは繰り返しの設定

平日、土日の区別はもちろん、曜日別で別個の設定が可能です。右上写真では「エアコン 停止」を設定しましたが、この指示も複数設定することができます。

例えば、以下のように複数のタイマーを同時に設定することができます。

  • 19:00に暖房をONにする
  • 23:00にエアコンを停止し、照明もOFFにする

RS-WFIREX4タイマー設定の使い方事例紹介

起きる時間の前にエアコンをつけ、部屋から出るときや寝る時にはOFF。タイマー設定をすることで、これを自動化することが出来ました。

RS-WFIREX4タイマー設定とスマホのアラーム機能

RS-WFIREX4タイマー設定とスマホのアラーム機能

上の写真がRS-WFIREX4のタイマー設定とスマホのアラーム機能の比較です。

スマホのアラームがなる前にRS-WFIREX4が暖房をONにするため、起きたときには温かい状態に。

また、部屋を出る時間が決まっている場合は、エアコンOFFの時間もタイマー設定しておくと更に便利。

リビング使用時間とタイマー設定

リビング使用時間とタイマー設定

部屋を出る10分前くらいにエアコンOFF信号を出すようにスケジュールしておけば、つけっぱなしによる電気代のムダも無くなります。

エアコンの使用時間も必要な分だけ自動で付くので、日々のエアコン操作から解放されてシンプルな暮らしに

急な予定変更は家外設定から制御可能

複数のタイマー設定をすることで、定型的な自動制御が完成しましたが、予定が変わってしまうこともありますよね。

家にいる時は、

OK Google、エアコンつけて!

と音声操作で対応できますが、外出の際に便利なのが家外設定です。

家外設定有効化

家外設定有効化

家外設定を有効化することで、外出していてもRS-WFIREX4の操作が可能です。

仕事の予定が変更になり、帰宅時間が1時間早まった。そんなときは、帰る前にスマート家電コントローラアプリからエアコンをONしておけば、帰った時には快適温度設定になっていますよ

まとめ

RS-WFIREX4は音声操作との相性抜群ですが、タイマー設定を使いこなすことで、それすら不要な自動環境制御機器になります。

きめ細かいスケジュール機能がある上に、急な予定変更にも外出先から対応してくれます。

まさに優秀な家電制御専用秘書

導入して1週間もたっていませんが、この便利さは病みつきになりそうです♪

 

タイトルとURLをコピーしました