楽天ウェブ検索は検索するだけで楽天ポイント2倍!デメリットは?

楽天ウェブ検索 エントリーお買い得情報

増税後のキャッシュレス決済ポイント還元対応店舗が多数ある楽天市場。
ポイント還元率を最大化するためには、SPU!(スーパーポイントアップ)を上手に活用したいものです。

ですが、SPU!対象の案件は契約が必要なものや商品購入が条件なものがほとんど。

手軽にノーリスクなポイントアップ方法なんてあるわけ・・・あった!!

『楽天ウェブ検索』を活用することで、検索するだけでポイントUPが狙えるのでオススメします。

本記事の結論はこれ。

  • キャンペーンにエントリー(毎月必要 条件1)
  • 楽天ウェブ検索を1日あたり5口検索を5日間以上(毎月必要 条件2)
  • 条件1、2を達成した月の買い物すべてが2倍対象(+1倍)
  • 新規利用者の場合は最大500ポイント貰える!(インストール&検索)

楽天ウェブ検索とは?

楽天ポイントの稼ぎ方は、SPU!や買い回りセール時などの『条件達成』が条件になっていることがほとんどです。

SPU!では楽天のサービス利用が基本的な条件。

  • 楽天カード使用で倍率+2倍
  • 楽天証券 月1回500円以上のポイント投資で+1倍
  • などなど

買い回りセールだと期間中の買い回り店舗数によって倍率があがります。
このように、楽天ポイントを稼ぐためには、何かしら楽天サービス利用による『持ち出し』が発生することが前提条件が多いです。

そんな中、楽天ウェブ検索は『持ち出し』が無いのに倍率が稼げる数少ないサービスです。

楽天ウェブ検索は、その名のとおりの検索サービスで、『検索すること』が条件になります。

楽天ウェブ検索のポイント2倍条件

ポイント2倍になる条件は2ステップだけ、です。

ステップ1.楽天ウェブ検索の2倍キャンペーンにエントリー

楽天ウェブ検索 エントリー

楽天ウェブ検索画面で『エントリーする』をクリック。

ステップ2.『楽天ウェブ検索』で1日あたり5口検索を5日間以上検索

『楽天ウェブ検索』で検索をしましょう。『楽天ウェブ検索』の入り口は全部で3か所あります。

  1. スマホアプリ『楽天ウェブ検索』をインストールして、アプリで検索
  2. PCのブラウザから『楽天ウェブ検索』のサイトにアクセスして検索
  3. パソコンのブラウザにアドオン/拡張機能をインストールしてツールバーから検索

この中ではスマホアプリが一番手軽に使えると思いますが、普段からPCをメインで使っている方はアドオンを入れてしまうとポイント稼ぎを忘れずに行えると思います。

どの入り口でも検索窓があるので、ここで一日当たり5口、5日以上の有効な検索をすることが条件になります。

意味のない文字列や一文字だけ、20文字を超える長文や同じ日に同じ検索ワードなどの無効な検索(意味のない検索)は一口にカウントされないので注意!

これら2ステップをクリアすると楽天ポイントが+1倍になります。

条件達成が発生した月の買い物全て対象となります。

忘れないように月が替わったらとりあえず5日間検索しておくようにルーチンにしておくと良いですね。

楽天ウェブ検索の導入方法。アプリとPCブラウザそれぞれの説明

楽天ウェブ検索アプリ

スマホアプリは『楽天ウェブ検索』で検索すると、見つかります。

実際の検索画面はこのような感じです。

楽天ウェブ検索アプリ

見かけはいたって普通の検索画面。

アップデートで検索窓の下に何口検索したか表示されるようになりました。

使いやすくなったので、私はもっぱらスマホで検索しています。

PCブラウザからログイン

PCのサイトだとこちら。

楽天ウェブ検索 PCサイト

毎回サイトにアクセスするのもいいですが、PCでも忘れずに検索するならアオドオンを入れるのがオススメ。

PCブラウザへのアドオン(Internet Explorer/Microsoft Edge/Chrome/Firefox/Safari)

主要なPCブラウザなら、アドオンを入れることで楽天ウェブ検索へのアクセスがカンタンになります。

リンク先から、『楽天ウェブ検索をインストールする』を選んでアドオンをインストール。

こうすることで、普段使っているブラウザの拡張機能としてインストールできます。

 

PCブラウザのアドオンはこちら(画面はchrome)。

楽天ウェブ検索 PCアドオン

ショートカット派はAlt+Rで立ち上げられますよ。

検索すると山分けポイントも貰えます

楽天ウェブ検索 ポイント山分け

検索した口数に応じて(一日最大30口まで)ポイントが山分けになります。ここで貰えるポイントは翌日に通常ポイントなところがメリットです。

とはいえ、能動的に30口検索するのは結構大変な割に30口入れても5ポイント貰えるくらいです。
山分けポイント狙いだと時間効率は良くないため、楽天ポイント+1倍を主目的として一日5口検索止めをオススメします。

楽天ウェブ検索の欠点は?

検索は使いやすい?

普段使っているgoogle検索が使いやすいんだよね・・・

ほとんどの人は検索エンジンはgoogleだと思います。検索結果もレスポンス良く帰ってくるし、関連広告や地図なども表示されて便利ですよね。

デフォルトの検索システムを楽天ウェブ検索に変える必要がありますか?と問われるとそこまでしなくても大丈夫です。

普段はgoogleで検索、ポイント稼ぎをするときだけ楽天ウェブ検索を使うような使い方でも問題なくポイントをゲットできますよ。

楽天ウェブ検索しても口数が増えない?その理由は?

前半にも書きましたが、楽天ポイント2倍のためには、一日当たり5口、5日以上の有効な検索が必要です。

ここでいう『有効な検索』って何?という疑問ですが、あまり難しく考える必要はありません。

次のような検索が対象外になります。

楽天ウェブ検索で無効な検索になるもの

  • 検索結果が0件のもの
  • 一文字だけを入力したもの
  • 20文字を超える長文
  • 意味をなさない文字列
  • 前回検索した単語の繰り返し検索

意味のない検索は無効!という当たり前な話です。

そうはいっても毎日5件以上30件以内の検索ワードを思い浮かべるのは大変ですよね。

そういうときは複数検索語(例えば「楽天 〇〇」とか「小説 〇〇」など)で〇〇部分を変えていくなどが悩まなくていいですね。

それでもネタが無いときは都道府県をひたすら検索する・・・なんて手段もありますよ。

楽天ウェブ検索って危険?

楽天ウェブ検索アドオンをPCブラウザにインストールすると次のような権限を要求されます。

楽天ウェブ検索アドオンの権限

  • 閲覧履歴の読み取りと変更
  • 通知を表示
  • アプリ、拡張機能、テーマを管理する

閲覧履歴から顧客の検索ニーズ情報を得ているのでしょうか。

個人情報なのであまりアドオン権限に許可を出したくない場合は、スマホアプリで検索すると良いでしょう。

初めての方は条件達成で500ポイントが貰えるキャンペーンあり!

楽天ウェブ検索 はじめて

楽天を使っていて、尚且つまだ『楽天ウェブ検索』を使ったことが無い方は、最大500ポイントをゲットできるキャンペーンが毎月開催されています。

条件は結構緩く、4つの条件を達成すると最大の500ポイントになります。

  1. 先月までの1年間の間に楽天市場または楽天ブックスで1回あたり1,000円以上(税込)の購入履歴があること
  2. キャンペーンにエントリー
  3. アドオンのインストール~ログインをしてから『楽天ウェブ検索』で1日あたり5口以上を検索
  4. 楽天ウェブ検索対象期間中(次月初旬)に1日あたり5口以上を5日間以上検索

条件1~3.まで達成すると100ポイント、条件4も達成すると+400ポイントで500ポイント達成になります。

条件3、4.の条件は楽天ポイント2倍の条件と同じ条件です。ポイント2倍が目的であれば、この条件も一緒に達成出来てしまいます。

唯一、条件1.で先月までの買い物実績が必要になります。そのため、

今月から新規で楽天会員になりました!

というような新規ユーザーによる『楽天ウェブ検索』の新規登録は、買い物実績が出来るまで(1か月以上)待ちましょう

まとめ

楽天ウェブ検索は楽天サービスの利用を前提としないで楽天ポイントを2倍にすることが出来るお得なサービスです。

ひと月のうち5口検索を5日間実施すれば条件達成出来るので、一日二日忘れてしまっても大丈夫。月が替わったら検索する!を忘れずにいればポイントを増やせるので、楽天経済圏に生きる人にはお勧めなサービスですよ。

ブログ村登録しました よければクリックをお願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ
Manya

生活を心地よくするため、
モノを購入するときは吟味してから購入します。
吟味したからには愛着がある、そんなモノたちを紹介しています。

Manyaをフォローする
お買い得情報

関連記事

スポンサーリンク
manya@home
タイトルとURLをコピーしました