そろそろ年末の準備を。おせち料理はふるさと納税で【2019年】。

毎年、年末近くになるとふるさと納税の使い道をどうするか悩みます。

昨年は滑り込みで返礼率の高いポイント系で寄付しましたが、総務省によるふるさと納税制度見直しが見込まれるので、10月中の寄付を検討中です。

10月は、年末に向けて「おせち料理」の返礼品が各自治体から豊富に準備されている時期。

今回は気になっているおせち料理を、量がちょっと多めの3人前以上を目安にピックアップしているので、忘備録代わりに記事にしておきました。

ふるさと納税 おせち料理 2019年

福島県中島村

福島県中島村はおせち料理だけで81件(2018/10/22 楽天市場調べ)も扱っています。

日本各地のホテルや日本料理店監修のおせち料理を扱っています。

とりわけ、「日本全国食べつくしおせち」が面白いです。

日本全国食べつくしおせち 四段重 

四段重
30品目
約3人前
冷凍

島の人 りんどう 三段重

和洋折衷 三段重
48品目
3人前
冷凍

宮崎県都城市

ふるさと納税2年連続日本一の自治体。宮崎といえば牛も豚も鶏も、なんでも美味しい!このおせち料理は3段重のうち2段が鶏料理メインなので、鶏好きにオススメ!

鶏おせち「霧島」豪華3段重

  • 一の重・・・霧島鶏鍋
  • 二の重・・・伝統の味、お祝い重
  • 三の重・・・鶏三昧
和風三段重
42品目
5~6人前
冷凍

高知県 芸西村

土佐おせち3段【慶】おせち料理

食材の宝庫土佐に生まれて140年の皇室の御定宿でもある老舗旅館「城西館」監修の高知県郷土料理にこだわったおせち。まさに「おせち料理」といった料理のラインナップです。

和風三段重
32品目
3~4人前
冷凍

まとめ

おせち料理もいろいろな自治体から出ているため、迷ってしまいます。

そんなときは、見ず知らずの自治体よりも、縁のある自治体への寄付をしていきたいもの。

ふるさと納税の趣旨は「生まれ育ったふるさとに貢献できる制度」「自分の意思で応援したい自治体を選ぶことができる制度」。

おせち料理はまさにふるさとの味で正月を迎えられる絶好の機会です。

お得な返礼品に目が行きがちですが、ふるさとに感謝しながら寄付先を選んで行こうと思います。

ブログ村登録しました よければクリックをお願いしますにほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ
Manya

生活を心地よくするため、
モノを購入するときは吟味してから購入します。
吟味したからには愛着がある、そんなモノたちを紹介しています。

Manyaをフォローする
グルメコラム
スポンサーリンク
manya@home