Amazonチャージでお得にポイントGET!

【Chromebook】子供のタイピング練習ツール3選!【ゲーム感覚】

タイピング練習サービスアイキャッチ用画像在宅ワーク・PC関係
Manya新規困り
 

GIGAスクールで導入したChromebook。ブラウジングやYoutubeばかりしてる・・・
どうせなら、楽しく遊べるタイピング練習で先取り学習しちゃおう!
おすすめのタイピング練習が出来るサービスは?

そんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • ローマ字打ちとかな打ちどちらでタイピング練習をするべき?圧倒的にローマ字打ちです。
  • タイピング練習はいつ頃から?
  • 楽しく学べる!子供がハマるタイピング練習サービス3選【Chromebookで使えるWebアプリ】

本気でブラインドタッチを覚えよう!一押しタイピング練習サービスはタイピンガーZ!

ローマ字打ちとかな打ちどちらでタイピング練習をするべき?圧倒的にローマ字打ちです。

ローマ字打ちとかな打ち、どちらの入力方法を子供に学ばせますか?私なら迷わずローマ字打ちを学ばせます。理由は、ローマ字打ちなら英語、日本語どちらも入力できること、そしてプログラムコードの入力もできるからです。

新学習指導要領で小学校では2020年度から、中学校では2021年度からプログラミング教育が必修化になりました。

導入はScratch(スクラッチ)などのビジュアルプログラミング言語ですが、プログラミングを進めていくうちにプログラムコードの入力が必要になります。かな打ちを先に覚えていたら、アルファベットも覚えないといけないので二度手間ですよね・・・

ですので子供には最初からローマ字打ちを学んでもらいましょう!

タイピング練習はいつ頃から?⇒小学校3年生からが基本です

タイピング練習サービス

ローマ字打ちを学んでもらうには、ローマ字読みを覚える必要がありますよね。

2020年度からの学習指導要領によると、小学校3年生の国語でローマ字の読み方、書き方を学習していきます。

このため、タイピング練習の開始時期は小学校3年生からが基本です。もちろん、英語の先取り学習をしている家庭であればそれより前でも可能ですよ。

小学校でもパソコンを使った授業が増えてくる時期ですので、興味を持ったなら楽しいタイピング練習サービスでゲーム感覚で覚えてしまいましょう。

楽しく学べる!子供がハマるタイピング練習サービス3選【Chromebookで使えるWebアプリ】

子供は飽きっぽいもの。面白くないものならすぐにソワソワしはじまりますよね。タイピングも一緒で面白くもない文章を打ってもすぐに飽きてしまいます。

ゲーム感覚で楽しく学べるタイピング練習サービスなら、集中してタイピングを覚えることができますよ!

オススメのタイピング学習サービスを何種類か紹介しますが、日本語タイピング学習サービスは「タイピンガーZ」が断然オススメです。初心者がブラインドタッチを覚えられるようになるというコンセプトの日本語タイピング練習サービスは現状これだけ、と言っても過言ではありません。

タイピンガーZ

一押しのWebアプリタイピングゲーム。キーボイドというキャラクターを育てながらタイピングバトルをしていくゲームです。

タイピンガーZ バトル画面

タイピンガーZ バトル画面

タイピングバトルでは絵も動き、サウンドもあって臨場感があります。

ゲームとしての作り込みもさることながら、タイピングの上達に向けた工夫が素晴らしい。

タイピンガーZオススメのポイント

  • ホームポジションの反復練習から入るため、しっかり基礎が身につく
  • 単なるアルファベットの羅列ではなく、子音+母音の組み合わせの例文のため、日本語入力に強い
  • 自然とホームポジションに戻る文章構成

ブラインドタッチを目標にすえて、徹底したホームポジションの練習が出来る内容になっています。中でも関心するのはホームポジションに戻る文章構成。

江戸
edo

中指でeを打った後にdを打つ。こうすることでホームポジションに戻るので自然とホームポジションが身につきます。

「遊んでたら、ブラインドタッチができるようになってた!」まさにこういうタイピング練習サービスです。

短期間でブラインドタッチをマスターしたい、本気でタイピング練習をしたい子供にはタイピンガーZがオススメです。

ココアの桃太郎たいぴんぐ

RPG形式で楽しく学べるタイピングゲーム。キャラクターの絵がかわいくて女の子にはこちらの方が受けが良さそうです。

RPG要素があるので、達成感が得やすく、仲間が増えたり、体力回復に甘味やさんでお団子を買ったりとゲーム性は非常に高いです。

逆に面白くてついついやりすぎてしまう、なんてことが無いように「げんきゲージ」による回数制限があるのも安心ですね。

ただし、とっつきやすさでいうと、少し劣るかもしれません。入力する文字はアルファベットが基本で日本語の文章という感じではありません。

最初の方ではホームポジションの文字JやF、少し進むとAやSなどの中段の列がどんどん増えていくんですが、アルファベットの羅列になってしまっています。

そのため、学習速度でいうとタイピンガーZには及ばないですね…

マイタイピング

マイタイピングは好きな言葉や歌詞を入力するだけでタイピングゲームが作れる無料のサービス。自分で作ることも出来ますが、他のユーザーさんが作ったタイピングゲームを楽しめるサービスです。

このサービスをおすすめする理由は、何と言っても子供の興味に直球の文字入力がゲーム感覚でできるところ。

鬼滅の刃のキャラ名や好きな歌の歌詞など、興味がある単語なら楽しみながら必死に入力するものです。

ホームポジションやブラインドタッチの練習にはあまり向かないので、タイピンガーZやココアの桃太郎たいぴんぐで基礎が身に付いたら遊び感覚で触ってみると良いですよ。

タイピングの一歩先へ!Chromebookでビジュアルプログラミング「スクラッチ」を覚えよう!

Chromebookプログラミング

子供は興味があることはのめり込んですぐに覚えてしまうもの。タイピングをある程度覚えてきたらプログラミングに挑戦してみてはいかがでしょうか?

Chromebookでも使えるビジュアル言語「スクラッチ」は小学校でも習うプログラム言語。アプリ自体は無料で使えて、小学生でもゲームが作れる人気のプログラミング言語ですよ。

まとめ

タイピング練習サービスアイキャッチ用画像

ブラインドタッチが出来ると、パソコン作業効率が圧倒的に上がります。小さいうちから出来るようになっておけば、小学校や中学校の授業はもちろん、社会に出てからも大きなアドバンテージになりますよ。

ブラインドタッチを目指すタイピング練習サービスの大本命「タイピンガーZ」なら、子供がブラインドタッチ出来るようになる日も早いですよ!

合わせて読みたい【2021年】学校との往復にオススメ!おしゃれなパソコンケース3選!【GIGAスクール】

グラブルやプリコネなどのゲームアプリで有名なサイバーエージェント運営の小学生のためのプログラミングスクール「Tech Kids School」。2020年9月よりオンライン指導サービス「Tech Kids Online Coaching」が開講しました。

ゲーム作りを通してプログラミングの基礎を学べるスクールなので、飽きっぽい子供も夢中になりますね!

無料体験会には保護者相談会も含まれているので、子供がプログラミングスクールに興味あるみたいだけど、プログラミングに強くない保護者の方でも安心して体験することが出来ますよ。

 

小学生向けプログラミング【テックキッズスクール】

Chromebook はじめての設定関連

≫ Googleアカウントを作成する方法を解説。

≫ Chromebookの初期設定のやり方徹底解説。【GIGAスクール】

≫ Chromebook基本の使い方。はじめて使う時に知りたい機能。【初心者向け】

≫ Chromebook基本の使い方。Windowsのあの操作をしたい!【右クリック・エクスプローラ】

Chromebook ソフトの使い方

≫ Chromebook基本の使い方。zoomを使う方法を解説。【初心者向け】

≫ 【Chromebook】子供のタイピング練習ツール3選!【ゲーム感覚】人気記事!

≫ Chromebook基本の使い方。scratch(スクラッチ)の始め方を解説。

0から始めるgoogleスライド。これだけは知っておきたい使い方5選【Chromebook】

Chromebook 周辺機器とケース

≫【2021年】学校との往復にオススメ!おしゃれなパソコンケース3選!【GIGAスクール】おすすめ!

≫ Chromebook向けのおすすめインナーケースまとめ。【内寸一覧】

≫Chromebook基本の使い方。あると便利!リモート学習にオススメ周辺機器5選!

Chromebook GIGAスクール向け情報

≫ GIGAスクール構想向けChromebook端末を調べてみた。【4.5万円】

≫ HP Chromebook x360 12bレビュー。【GIGAスクールおすすめ端末】

タイトルとURLをコピーしました