Amazonチャージでお得にポイントGET!

Chromebookの初期設定のやり方徹底解説。【GIGAスクール】

Chromebookの初期設定のやり方徹底解説。【GIGAスクール】アイキャッチ用画像在宅ワーク・PC関係
Manya新規困り
 

GIGAスクール端末で子供用にChromebook導入するって?
windowsやMacはともかくChromebookってはじめて触るんだけど。
初期設定って大変?注意することってあるの?

そんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • Chromebookはじめての下準備。Googleアカウントを作ろう
  • Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定方法の徹底解説
  • Chromebookはじめてのセットアップ。注意点や疑問点に答えます

我が家で導入したChromebook「HP Chromebook x360 12b」のセットアップを行った際の手順をセットアップします。

Chromebookはじめての下準備。Googleアカウントを作ろう

普段はWindowsやMacは使ったことはある。でも、Chromebookははじめて触る。そういう方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?かく言う私もそうでした。

GIGAスクール構想向けの4.5万円端末となるとChromebookは有力候補ですので、今後も採用される自治体が増えていきそうですね。

GIGAスクール用Chromebookのセットアップの場合、最初に子供用のGoogleアカウントを作る必要があります。詳細は≫ Googleアカウントの作り方関連記事にまとめてあります。13歳以下の場合は保護者のGoogleアカウントとの紐づけも必要なので合わせて実施しておいて下さいね。

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定方法の徹底解説

Google公式サイトのChromebookヘルプにセットアップ方法の説明があります。ただ、”ステップ 2: 画面の指示に沿って操作する”みたいなザックリすぎる説明なので、ちょっと不親切。

実際にセットアップした手順を写真付きで解説します。

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定方法5ステップ

  1. 電源ケーブルをつなぐ
  2. Chromebookを立ち上げてネットワークに接続する
  3. Chromebookにログインする
  4. 子供用アカウントの場合は保護者の認証を行う
  5. Chromebookを使うための初期設定(同期、アプリ、アシスタント、スマホ接続)

初期設定方法1.Chromebookに電源ケーブルをつなぐ

Chromebookに電源ケーブルを繋ぎます。セットアップ途中で電池切れは困りますからね。確実に繋いでおきましょう。

HP Chromebook x360 12b 電源ケーブル接続

初期設定方法2.Chromebookを立ち上げてネットワークに接続する

Chromebookを立ち上げます。モニターを開くと電源オンになる機種もありますが、立ち上がらない場合は電源ボタンを押してください。

初期設定の途中でChrome OSのアップデートが自動実行されます。データ通信量が掛かるのでWiFi経由のセットアップがオススメです。

数秒でようこそ画面が開きますよ。

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定画面①

続行を押すとネットワーク接続の画面が立ち上がります。繋ぎたい接続先のSSIDを選んでパスワードを入れましょう。

無事ネットワークにつながると、Google利用規約に「同意して続行」を押します。

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定画面③規約に同意

続いてChrome OSのアップデートが自動でかかります。Chrome OSはこの自動更新によって安全性が保たれるOSなので、ここは気長に待ちましょう。

ちなみに我が家でアップデートにかかった時間は約7分でした。回線速度やアップデートのデータ量に左右されるのであくまで参考に。

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定画面④アップデート確認

アップデートが終わると一度再起動が掛かります。ネットワークに自動的に再接続されて、Chromebookログイン画面に変わります。

初期設定方法3.Chromebookにログインする

Chromebookに使う人のGoogleアカウントでログインします。GIGAスクール用Chromebookだと子供用のGoogleアカウントですね。メールアドレス(あるいは電話番号)を入れて続けてパスワードを入れます。

大人のGoogleアカウントだとこのあと数回ポチポチすれば使るようになりますが、子供用(13歳以下)のGoogleアカウントの場合は保護者の承認が必要になります。

初期設定方法4.子供用アカウントの場合は保護者の認証を行う

子供用のGoogleアカウントでログインすると、保護者の承認を要求されます。承認作業を行う保護者のアカウントを選択し、パスワードを入力します。

二段階認証を設定している場合は、スマホや他のタブレット等を使って認証します。保護者のパスワードを入力するとChromebookに二段階認証プロセス画面が表示されます。

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定画面⑤保護者二段階認証要求画面

保護者の二段階認証要求画面

この際、手持ちのスマホやタブレット等に二段階認証の認証依頼が届いているので、確認しましょう。

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定画面⑤保護者二段階認証を実施

スマホやタブレット等で二段階認証する

二段階認証が終わればいよいよあと少し。プライバシーポリシーと利用規約に同意するとログイン完了です!

初期設定方法5.Chromebookを使うための初期設定

Chromebookのログインできたので、Chromebookを使うための初期設定を行います。

Chromebookを使うための初期設定

  • 同期設定(ログイン完了画面で同意)
  • Google Playアプリ利用規約
  • Googleアシスタント
  • スマートフォンと接続

ここでの設定は基本的にすべて同意する、で進めていけば問題ありません。使いたくない機能(例えばアシスタントなど)があれば詳細から内容変更は可能ですが、理由が無ければ同意で進めていきましょう。

Google Playアプリ利用規約に同意します。もっと見るを押すと下の画面が見えるので、最後まで確認したら「同意する」を押しましょう。バックアップや位置情報のチェックボックスはお好みで。

オススメはバックアップON、位置情報OFF。アプリはインストール時に個別承認にしておけば不要なアプリに位置情報を開示する心配が無くなります。

Googleアシスタントに利用に同意していきます。全部で4画面進めていきます。画面を見ながらどんどん進めていきます。4画面目にアシスタントの設定変更が2か所できますが、後からできるので無視して完了でも問題ありません。

いよいよ最後、スマートフォンと接続です。スマートフォンがAndroidの場合は、スマホの通知をChromebookで表示したり、インターネット接続を共有したりできます。これも「同意して続行>」を押して進めます。

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定画面⑥Chromebookの初期設定スマホ接続

スマートフォンに接続

これで初期設定はすべて終了です!ログイン画面が出るので、登録したGoogleアカウントのパスワードを入力してログインすればChromebookが使えます。

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定画面⑦Chromebook初ログイン

Chromebook初ログイン画面

無事ログインできましたか?お疲れさまでした!

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定画面⑦Chromebook初ログイン後画面

Chromebookはじめてのセットアップ。注意点や疑問点に答えます

Chromebookのセットアップにはネットワーク接続が必須

Chromebookのセットアップは真っ先にネットワークに繋ぐところから始まります。そのため、ネットワークが無いところではセットアップが出来ません

必ずネットワークがある場所でセットアップしていきましょう。

セットアップ時にOSアップデートあり。データ通信量に注意!

ネットワークに繋ぐと、すぐにChrome OSのアップデートが始まります。Chromebookの特徴にあるセキュリティの高さはこの自動アップデートによるところが大きく、この作業はパスしてセットアップすることはできません。

データ量はセットアップするChromebookに入っているOSのバージョン、それ以降のアップデート状況によって変わるので一概に言えませんが、データ通信量が掛かることは間違いありません。

WiFi接続でセットアップしていきましょう。

セットアップにかかる時間は?

写真を撮りながらセットアップしていて約30分ほど。単純なセットアップだけなら20分かからなかったでしょう。

もっとも時間がかかったところはOSのアップデートで約7分でした。アップデートのデータ量、通信速度によって変動しますが、慣れていなくても1時間あれば余裕があると思います。

Googleアカウントが出来ていないとさらに時間がかかるので、事前準備しておくことをおすすめします。

Googleアカウントでログインしないで使う事はできる?

Chromebookはゲストモードで使う事ができて、これは最初にGoogleアカウントでログインしなくても使う事ができます

Chromebookはじめてのセットアップ。初期設定画面⑥Chromebook非ログイン使用可能

セットアップ途中でゲストモードで立ち上げ出来る

とはいえ、ゲストモードはChromeでブラウジングくらいかできないので、あまりメリットはありません。素直にログインしてセットアップしてしまいましょう。

まとめ

Chromebookの初期設定のやり方徹底解説。【GIGAスクール】アイキャッチ用画像

はじめてのChromebookセットアップは画面の指示通りにセットアップしていけば時間がかからずに使えました。学校からChromebook導入の話が出ても、焦らずセットアップを試してみてくださいね!

Chromebook はじめての設定関連

≫ Googleアカウントを作成する方法を解説。

≫ Chromebookの初期設定のやり方徹底解説。【GIGAスクール】

≫ Chromebook基本の使い方。はじめて使う時に知りたい機能。【初心者向け】

≫ Chromebook基本の使い方。Windowsのあの操作をしたい!【右クリック・エクスプローラ】

≫ Chromebook基本の使い方。zoomを使う方法を解説。【初心者向け】

≫ Chromebook基本の使い方。scratch(スクラッチ)の始め方を解説。

Chromebook GIGAスクール向け情報

≫ GIGAスクール構想向けChromebook端末を調べてみた。【4.5万円】

≫ HP Chromebook x360 12bレビュー。【GIGAスクールおすすめ端末】

≫【2021年】学校との往復にオススメ!おしゃれなパソコンケース3選!【GIGAスクール】おすすめ!

≫ Chromebook向けのおすすめインナーケースまとめ。【内寸一覧】

≫ 【Chromebook】子供のタイピング練習ツール3選!【ゲーム感覚】人気記事!

タイトルとURLをコピーしました